icus_header_e01.jpg





Contact Access|Site Map

icus_menu_e01.jpgicus_menu_e01.jpgicus_menu_e02.jpgicus_menu_e02.jpgicus_menu_e03.jpgicus_menu_e03.jpgicus_menu_e04.jpgicus_menu_e04.jpgicus_menu_e05.jpgicus_menu_e05.jpgicus_menu_e06.jpgicus_menu_e06.jpgicus_menu_a07.jpgicus_menu_a07.jpg

title_katsudou.jpg

●ICUS設立からの研究活動

2012年

災害安全社会実現学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築 
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発と普及制度の研究
・長期的津波監視の維持を重視した総合的津波防災戦略モデルの提案と発展途上国への導入
・大規模地震被災後の電力需要想定に関する研究
・デジタル放送/通信融合時代における効果的な災害対応に貢献する災害報道モデルの構築
・時空間災害進展モデルの構築
・広域災害医療情報を共有するためのITトリアージシステム(TRACY)の開発
・緊急地震速報の効果的活用法に関する研究
・将来的な人口変動を考慮した津波避難場所・津波避難ビルの適切な空間配置に関する検討
・製造業における緊急地震速報の効果的活用法に関する研究
・首都圏大規模水害に向けた避難場所/避難ビルの配置に関する研究
・地震防災戦略と地震被害想定の動向に関する調査研究
・大規模水害時の広域避難と浸水対応型市街地戦略づくりに関する研究
・気候変動を踏まえた住民協働型の総合的まちづくりの確立に向けた実践的研究
・時代の潮流をふまえた防災まちづくりの方法論の再構築
・復興準備としての復興状況イメージトレーニングの方法論の確立と実践
・東日本大震災における漁業集落群の復興まちづくり支援を通した新しい地域づくりの実践的研究
・防災情報マッシュアップサービス(GDMS)の検証と展開
・災害時における大学のSCMモデルの構築
・防災研究分野の動向分析と効率的研究体制の構築に関する研究
・台風12号豪雨水害における紀伊半島南部の地方自治体の災害対応調査
成熟社会基盤適応学部門
・社会的視座に基づいたサステナブル建設材料の評価と形成
・社会基盤施設のライフサイクルマネジメントに関する研究
・無筋コンクリート海岸構造物の性能評価に関する研究
・塩害と凍害によるコンクリートの複合劣化現象の解明
・地盤内空洞の生成・進展における地中構造物躯体の影響
・土構造物の長期特性評価
・土構造物の内部浸食に伴う脆弱化に関する検討
・未固結土の動的特性把握のための計測センサーの開発
・社会基盤施設の老朽化に伴う性能低下の評価技術
・鉄筋コンクリート定着構造の合理化
・繊維補強コンクリートの多軸応力下における力学挙動
・杭圧入施工の効率化と地盤内挙動の解明
・少子高齢化・過疎化地域における社会基盤整備
国土環境安全情報学部門
・大規模災害におけるリモートセンシングの利用に関する研究
・インドシナにおける洪水と森林開発自動監視
・ LiDARデータを用いた生態系3次元の構造推定手法の開発
・アマゾン熱帯林の炭素動態推定
・リモートセンシングによる土地被覆・利用の変化履歴データセット作成
・チャオプラヤ川洪水におけるタイ政府の緊急災害対応の分析
・大規模災害後の外国人への災害情報伝達に関する研究
・災害後のソーシャルメディアによる情報発信行動の分析
・アジア農村・山間コミュニティを支援する災害情報伝達システムの設計と技術戦略の提案
・災害リスク軽減と都市環境の改善に向けた住宅への雨水貯留槽の設置効果に関する検討

2011年

災害安全社会実現学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築 
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発と普及制度の研究
・長期的津波監視の維持を重視した総合的津波防災戦略モデルの提案と発展途上国への導入
・大規模地震被災後の電力需要想定に関する研究
・デジタル放送・通信融合時代における効果的な災害対応に貢献する災害報道モデルの構築
・時空間災害進展モデルの構築
・広域災害医療情報を共有するためのITトリアージシステム(TRACY)の開発
・製造業における緊急地震速報の効果的活用法に関する研究
・首都圏大規模水害に向けた避難場所・避難ビルの配置に関する研究
・地震防災戦略と地震被害想定の動向に関する調査研究
・大規模水害時の広域避難と浸水対応型市街地戦略づくりに関する研究
・気候変動を踏まえた住民協働型の総合的まちづくりの確立に向けた実践的研究
・時代の潮流をふまえた防災まちづくりの方法論の再構築
・復興準備としての復興状況イメージトレーニングの方法論の確立と実践
・東日本大震災における漁業集落群の復興まちづくり支援を通した新しい地域づくりの実践的研究
・防災情報マッシュアップサービス(GDMS)の検証と展開
・チャオプラヤ川洪水におけるタイ政府の緊急災害対応の分析
・大規模災害後の外国人への災害情報伝達に関する研究
・災害後のソーシャルメディアによる情報発信行動の分析.
・アジア農村・山間コミュニティを支援する災害情報伝達システムの設計と技術戦略の提案
・災害リスク軽減と都市環境の改善に向けた住宅への雨水貯留槽の設置可能性に関する検討
成熟社会基盤適応学部門
・社会的視座に基づいたサステナブル建設材料の評価、形成
・ひび割れを有するRC構造物の中性化進行の解明
・社会基盤施設のライフサイクルマネジメントに関する研究
・地盤内空洞の生成・進展における地中構造物躯体の影響
・土構造物の長期特性評価
・土構造物の内部浸食に伴う脆弱化に関する検討
・未固結土の動的特性把握のための計測センサーの開発
・社会基盤施設の老朽化に伴う性能低下の評価技術
・鉄筋コンクリート定着構造の合理化
・繊維補強コンクリートの多軸応力下における力学挙動
・杭圧入施工の効率化と地盤内挙動の解明
・少子高齢化・過疎化地域における社会基盤整備
国土環境安全情報学部門
・リモートセンシングによる2010年のカンボジア土地被覆解析
・アマゾンの立地環境区分図の作成
・インドシナ半島における洪水自動監視システムの開発
・リモートセンシングによる大規模災害対応研究
・LiDARデータを用いたベクター型の樹冠領域推定手法の開発
・災害問題に関する文書データの統計言語解析
・環境問題に関する文書データの統計言語解析とトピックのマッピング
・重要伝統的建造物群保存地区の地震対策
・東日本大震災木造建築被害調査
・道路空間の有効活用に関する研究
・高速道路モニタリングシステムの多目的評価と最適化に関する研究
・信号切り替わり時の運転挙動における系統信号制御の影響評価
・EVを考慮したシミュレーションのためのトリップチェイン推定モデルの構築
・交通シミュレーションを用いた災害時交通管理の研究

2010年

サステナブル・エンジニアリング部門
社会的視座に基づいたサステナブル建設材料の評価、形成
・RC構造物の腐食機構解明と計測技術の開発
・リスク評価による効率的な維持管理計画論
・ひび割れを有するRC構造物の中性化進行の解明
・被災した構造物の安全・簡易・迅速復旧工法の開発
・構造物の品質確保のための施工プロセス検査システムの開発
・社会基盤施設のライフサイクルマネジメントに関する研究
・微生物機能により固化した砂質土の潜在的修復性に関する検討
・地盤内空洞の生成・進展における地中構造物躯体の影響
・土構造物の長期特性評価
・未固結土の動的特性把握のための計測センサーの開発
・社会基盤施設の老朽化に伴う性能低下の評価技術
都市防災・安全工学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・災害情報共有プラットフォームに関する研究
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度・システムの研究
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発と普及制度の研究
・地震時の災害拠点病院のあり方と防災マニュアルシステムに関する研究
・ポータブル起振器を用いた木造住宅の耐震性評価に関する研究
・長期的津波監視の維持を重視した総合的津波防災戦略モデルの提案と発展途上国への導入
・大規模地震被災後の電力需要想定に関する研究
・住民・行政協働ユビキタス減災情報システムの開発
・多次元的評価・検索機能を持ったテータベースを用いた子ども向け防犯指導活動支援システムの開発
・大規模地震災害時の早期被害評価システムに関する研究
・災害復興準備としての復興状況イメージトレーニングの方法論の確立と実践
・時代の潮流を踏まえた防災まちづくりのあり方に関する考察
・建築規制による市街地の耐水化の可能性に関する研究
・大規模水害時の広域避難に関する研究
・気候変動を踏まえた住民協働型の総合的まちづくりの確立に向けた実践的研究
・災害時における大学のSCMモデルの構築
・防災研究分野の動向分析と効率的研究体制の構築に関する的研究
都市基盤情報ダイナミクス部門
・リモートセンシグデータによるロシアの環境の年変動の解析
・光学およびマイクロ波セモートセンシングデータによる陸地表面の水比率の推定
・リモートセンシングによる災害および全球規模の変化事象の観測
・LiDARデータを用いたベクター型の樹冠領域推定手法の開発
・LiDARデータによる曲面形状の屋根の3Dレンダリングに関する初期研究
・環境問題に関する文書データの統計言語解析とトピックのマッピング
・重要伝統的建造物群保存地区の地震対策
・木造住宅構造性能モニタリング
・道路空間の有効活用に関する研究
・ダイナミックパーク&ランド適用可能性の検討
・首都高速の追突事故リスク予測に関するミクロ分析

2009年

サステナブル・エンジニアリング部門
・社会的視座に基づいたサステナブル建設材料の評価/形成
・RC構造物の腐食機構解明と計測技術の開発
・リスク評価による効率的な維持管理計画論
・火害を受けたRC構造物の低コスト・低環境負荷型補修技術の開発
・ひび割れを有するRC構造物の中性化進行の解明
・被災した構造物の安全・簡易・迅速復旧工法の開発
・構造物の品質確保のための施工プロセス検査システムの開発
・社会基盤施設のライフサイクルマネジメントに関する研究
・老朽地中埋設管内ライニングの合理的設計法の提案
・現地発生改良土内のたわみ性埋設管挙動の検討
・微生物機能を利用した地盤固化に関する基礎研究
・道路陥没の未然防止のための地盤内空洞・ゆるみの探知に関する基礎的検討
・土構造物への繰返し浸透に伴う体積変化に関する検討
・盛土内埋設構造物に作用する土圧の評価のための移動床土槽実験
都市防災・安全工学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・災害情報共有プラットフォームに関する研究 
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発と普及制度の研究
・地震時の災害拠点病院のあり方と防災マニュアルシステムに関する研究
・ポータブル起振器を用いた木造住宅の耐震性評価に関する研究
・長期的津波監視の維持を重視した総合的津波防災戦略モデルの提案と発展途上国への導入
・大規模地震被災後の電力需要想定に関する研究
・住民・行政協働ユビキタス減災情報システムの開発
・多次元的評価・検索機能を持ったデータベースを用いた子ども向け防犯指導活動支援 システムの開発
・ 大規模地震災害時の早期被害評価システムに関する研究
都市基盤情報ダイナミクス部門
・リモートセンシングデータによるロシアの環境の年変動の解析
・光学およびマイクロ波セモートセンシングデータによる陸地表面の水比率の推定
・リモートセンシングによる災害および全球規模の変化事象の観測
・LiDARデータを用いたベクター型の樹冠領域推定手法の開発
・LiDARデータによる局面形状の屋根の3Dレンダリングに関する初期研究
・環境問題に関する文書データの統計言語解析とトピックのマッピング
・重要伝統的建造物群保存地区の地震対策
・木造住宅構造性能モニタリング
・運転行動分析のための複合現実感交通実験システムの検証
・都市内幹線道路における多目的レーンの実現可能性の検討
・信号制御におけるロスタイムの適正な評価
・歩行者の経路選択行動分析と混在歩行者流のモデル化
・都市緑化のヒートアイランド緩和効果の数値的検討
・燃焼・屋外風況モデルを用いた都市火災延焼シミュレーション
・風洞実験・数値解析を併用した大気汚染物拡散予測
・大都市におけるCO2排出構造の解明

2008年

サステナブル・エンジニアリング部門
・サステナブルコンクリート材料開発のためのフレームワークとTBLアセスメント
・RC構造物の腐食機構解明と計測技術の開発
・リスク評価による効率的な維持管理計画論
・火害を受けたRC構造物の低コスト・低環境負荷型補修技術の開発
・ひび割れを有するRC構造物の中性化進行の解明
・被災した構造物の安全・簡易・迅速復旧工法の開発
・構造物の品質確保のための施工プロセス検査システムの開発
・社会基盤施設のライフサイクルマネジメントに関する研究
・老朽地中埋設管内ライニングの繰返し載荷時挙動の検討
・現地発生改良土内のたわみ性埋設管挙動の検討
・微生物機能を利用した地盤固化の評価方法に関する基礎研究
・道路陥没の未然防止のための地盤内空洞・ゆるみの探知に関する基礎的検討
・土構造物への繰返し浸透に伴う体積変化に関する検討
都市防災・安全工学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・災害情報共有プラットフォームに関する研究
・電力供給量の変化を用いた地震被害・復旧状況の把握
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・構造物の地震時崩壊過程のシミュレーション解析
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発
・津波災害時の避難行動シミュレーションモデルの開発
・地震時の災害拠点病院のあり方と防災マニュアルシステムに関する研究
・ポータブル起振器を用いた木造住宅の耐震性評価に関する研究
・多目的ブイを用いた津波警報システムの人的被害軽減効果と要求性能に関する研究
・犯罪から子供を守る地域防犯リーダー要請支援システムに関する研究
都市基盤情報ダイナミクス部門
・TERRA MODISデータと植物成長モデルとを統合した落葉樹のGPP・NPP推  定  
・ALOS PRISMデータおよびLiDARデータと植物成長モデルとを統合した針葉樹の成長予測
・LiDARによる樹冠形状の再構築
・樹林地創出の外部経済効果と政策への適用
・大規模災害におけるリモートセンシング技術活用事例に関する調査
・都市緑化のヒートアイランド緩和効果の数値的検討
・燃焼・屋外風況モデルを用いた都市火災延焼シミュレーション
・風洞実験・数値解析を併用した大気汚染物拡散予測
・大都市におけるCO2排出構造の解明
・木造住宅群の耐震性能評価と補強方法
・木造住宅構造性能モニタリング
・GISと空間統計学に基づく災害時の物流の空間分布の解析
・運転行動分析のための複合現実感交通実験システムの検証
・都市内幹線道路における多目的レーンの実現可能性の検討
・交通需要の時間的分散による混雑緩和施策の評価
・信号制御におけるロスタイムの適正な評価

2007年

サステナブル・エンジニアリング部門
・建設業における技術マネジメント
・RC構造物の腐食機構解明と計測技術の開発
・リスク評価による効率的な維持管理計画論
・火害を受けたRC構造物の低コスト・低環境負荷型補修技術の開発
・ひび割れを有するRC構造物の中性化進行の解明
・被災した構造物の安全・簡易・迅速復旧工法の開発
・社会運動組織の戦略の有効性に関する分析
・ポリマーセメント系断面修復材の物質遮断特性の検討
・老朽地中埋設管内ライニングの繰返し載荷時挙動
・微生物機能を利用した地盤固化の評価方法に関する基礎研究
都市防災・安全工学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・災害情報共有プラットフォームに関する研究
・電力供給量の変化を用いた地震被害・復旧状況の把握
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・構造物の地震時崩壊過程のシミュレーション解析
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発
・津波災害時の避難行動シミュレーションモデルの開発
・地震時の災害拠点病院のあり方と防災マニュアルシステムに関する研究
・ポータブル起振器を用いた木造住宅の耐震性評価に関する研究
・多目的ブイを用いた津波警報システムの人的被害軽減効果と要求性能に関する研究
都市基盤情報ダイナミクス部門
・人工衛星TERRA/MODISによる東アジア環境観測(森林火災、洪水、旱魃)
・航空機搭載型レーザスキャナおよびデジタルカメラによる森林3Dモデリング
・衛星およびGPSデータによる可降水量の推定
・都市緑化のヒートアイランド緩和効果の数値的検討
・燃焼・屋外風況モデルを用いた都市火災延焼シミュレーション
・風洞実験・数値解析を併用した大気汚染物拡散予測
・大都市におけるCO2排出構造の解明
・リアルタイム河川流量予測システムの構築
・低価格GPS観測データの精度向上のためのシステムの構築
・GISと空間統計学に基づく災害時の物流の空間分布の解析
・災害における情報基盤システムの在り方
・橋梁の健全性モニタリングシステムの構築
・運転行動分析のための複合現実感交通実験システムの検証
・都市内幹線道路における多目的レーンの実現可能性の検討
・交通需要の時間的分散による混雑緩和施策の評価
・信号制御におけるロスタイムの適正な評価

2006年

サステナブル・エンジニアリング部門
・エポキシ樹脂補修を行ったコンクリート構造物の耐久性評価に関する研究
・コンクリート構造物の次世代型非接触・非破壊検査手法に関する調査研究
・コンクリート橋のモニタリングに関する研究
・近赤外分光法のコンクリート構造物劣化調査への応用
・トンネル検査・診断ソフトの開発
・アルカリ骨材反応を生じたコンクリート構造物の鉄筋破断に関する研究
・複合非破壊検査手法を用いたコンクリートの品質評価
・リスク評価による効率的な維持管理計画論
・局所的環境外力シミュレーションによる構造物の境界条件設定法
・非均質性を考慮したコンクリート構造物の劣化モデル
・自己治癒型ハイブリッド繊維補強コンクリートの開発
・地中埋設管の長期埋設時の作用土圧の評価
・老朽下水管に起因する道路陥没に関する研究
・水幕式火災防災システム
都市防災・安全工学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・災害情報共有プラットフォームに関する研究
・電力供給量の変化を用いた地震被害・復旧状況の把握
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・構造物の地震時崩壊過程のシミュレーション解析
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発
・津波災害時の避難行動シミュレーションモデルの開発
・地震時の災害拠点病院のあり方と防災マニュアルシステムに関する研究
都市基盤情報ダイナミクス部門
・人工衛星TERRA/MODISによる東アジア環境観測(森林火災、洪水、旱魃)
・航空機搭載型レーザスキャナおよびデジタルカメラによる森林3Dモデリング
・衛星およびGPSデータによる可降水量の推定
・都市緑化のヒートアイランド緩和効果の数値的検討
・燃焼・屋外風況モデルを用いた都市火災延焼シミュレーション
・風洞実験・数値解析を併用した大気汚染物拡散予測
・大都市におけるCO2排出構造の解明
・リアルタイム河川流量予測システムの構築
・低価格GPS観測データの精度向上のためのシステムの構築
・GISと空間統計学に基づく災害時の物流の空間分布の解析
・災害における情報基盤システムの在り方
・橋梁の健全性モニタリングシステムの構築

2005年

サステナブル・エンジニアリング部門
・補修を行ったコンクリート構造物の耐久性評価に関する研究
・コンクリート構造物の次世代型非接触・非破壊検査手法に関する調査研究
・コンクリート橋のモニタリングに関する研究
・近赤外分光法のコンクリート構造物劣化調査への応用
・低品質再生骨材の再生コンクリートへの応用
・トンネル検査・診断ソフトの開発
・アルカリ骨材反応を生じたコンクリート構造物の鉄筋破断に関する研究
・複合非破壊検査手法を用いたコンクリートの品質評価
・リスク評価による効率的な維持管理計画論
・局所的環境外力シミュレーションによる構造物の境界条件設定法
・非均質性を考慮したコンクリート構造物の劣化モデル
・景観性能を重視した新しい補修材料の開発
・水幕式火災防災システム
都市防災・安全工学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・電力供給量の変化を用いた地震被害・復旧状況の把握
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・構造物の地震時崩壊過程のシミュレーション解析
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発
・津波災害時の避難行動シミュレーションモデルの開発
都市基盤情報ダイナミクス部門
・人工衛星TERRA/MODISによる東アジア環境観測(森林火災、
 3次元構造を表す指標の作成、アルベド)
・航空機搭載型レーザスキャナおよび市販デジタルカメラによる都市の
3Dモデリング
・衛星およびGPSデータによる可降水量の推定
・アジアにおけるメガシティ化の評価とその対策
・都市緑化のヒートアイランド緩和効果の数値的検討
・燃焼・屋外風況モデルを用いた都市火災延焼シミュレーション
・風洞実験・数値解析を併用した大気汚染物拡散予測
・大都市におけるCO2排出構造の解明
・リアルタイム河川流量予測システムの構築
・低価格GPS観測データの精度向上のためのシステムの構築
・GISと空間統計学に基づく災害時の物流の空間分布の解析
・衛星・気象データを利用した農業旱魃モニタリングシステムの構築

2004年

サステナブル・エンジニアリング部門
・補修を行ったコンクリート構造物の耐久性評価に関する研究
・コンクリート構造物の次世代型非接触・非破壊検査手法に関する調査研究
・コンクリート橋のモニタリングに関する研究
・マルチスペクトル法のコンクリート構造物劣化調査への応用
・高炉セメントを用いた鉄筋コンクリートの腐食性状に関する研究
・コンクリート構造物の耐凍結融解性に関する研究
・アルカリ骨材反応を生じたコンクリート構造物の鉄筋破断に関する研究
・赤外線法を用いた既設コンクリート構造物の品質評価手法の提案
・不確実情報下における検査情報の価値評価の試み
・局所的風況・降雨量予測を基にしたコンクリート構造物の劣化ポテンシャルMapの開発
・不均一性を考慮したコンクリート中の拡散現象のモデル化
・水幕式火災防災システム
都市防災・安全工学部門
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・電力供給量の変化を用いた地震被害・復旧状況の把握
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・構造物の地震時崩壊過程のシミュレーション解析
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発
・津波災害時の避難行動シミュレーションモデルの開発
・都市洪水のリスク解析
・都市の水循環解析
・都市のリスクマネージメントにおけるGIS・リモートセンシングの活用
・気候変動の水資源に対する影響分析
都市基盤情報ダイナミクス部門
・人工衛星TERRA/MODISによる東アジア環境観測(森林火災、3次元構造を表す指標の作成、アルベド)
・航空機搭載型ディジタルマトリックスカメラおよびレーザスキャナによる都市樹木の3Dモデリング
・航空機搭載型レーザスキャナデータを用いた森林域における単木抽出
・アジアにおけるメガシティ化の評価とその対策
・ハイパースペクトルRSによる作物の水ストレス推定モデルの開発
・都市の熱代謝モデルを用いた都市温暖化構造の解析
・都市緑化のヒートアイランド緩和効果の数値的検討
・燃焼・屋外風況モデルを用いた都市火災延焼シミュレーション
・風洞実験・数値解析を併用した大気汚染物拡散予測
・大都市におけるCO2排出構造の解明

2003年

サステナブル・エンジニアリング部門
・新素材を用いたFRPロッドのプレテンション供試体の暴露実験および室内実験(乾湿繰り返し)の促進試験
・エポキシ樹脂塗装鉄筋を用いたコンクリート構造物の長期耐久性能評価
・各種要因が補修した鉄筋コンクリート構造物の劣化に及ぼす影響
・各種化学混和剤がモルタルの物性および空隙構造に及ぼす影響
・新しいガラス繊維を用いたGFRPロッドの強度と耐久性に関する研究
・マルチスペクトル法を用いたコンクリート表面の塩化物量の推定
・個別要素法を用いたコンクリート運搬システムの基礎理論の解明
・各種セメントの耐酸性に関する基礎的研究
・光ファイバセンサによるコンクリート構造物の長期連続モニタリング
・非破壊検査を用いた既設コンクリート構造物の品質評価手法の開発
・多孔質複合材料の内部組織構造および物質移動のモデル化
・コンクリート構造物の劣化診断における検査情報の価値評価
都市防災・安全工学部門

・効果的な地震対策支援システムの開発に関する研究
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・電力供給量の変化を用いた地震被害状況と復旧状況の把握に関する研究
・地震災害時の最適人材運用法に関する基礎研究
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発
・地震予知情報の工学的な利用法に関する研究
・危機管理/地震防災情報ステーションの構築
・構造物の地震時崩壊過程のシミュレーション解析
・杭基礎の破壊挙動シミュレーション解析
都市基盤情報ダイナミクス部門
・人工衛星TERRA/MODISによる東アジア環境観測
・高空間分解能人工衛星データおよび航空機搭載型レーザスキャナによる都市の3Dモデリング
・マルチテンポラルな航空機レーザスキャナデータを用いた都市近郊の樹林計   測 
・高分解能衛星と航空機レーザスキャナデータを用いた都市の緑地総量の把握
・ハイパースペクトルRSによるコンクリート塗膜の劣化推定法の開発
・都市の熱代謝モデルを用いた都市温暖化構造の解析
・都市緑化のヒートアイランド緩和効果の数値的検討
・燃焼・屋外風況モデルを用いた都市火災延焼シミュレーション
・風洞実験・数値解析を併用した大気汚染物拡散予測
・大都市におけるCO2排出構造の解明

2002年

サステナブル・エンジニアリング部門
・新素材を用いたFRPロッドのプレテンション供試体の暴露実験および室内実験(乾湿繰り返し)の促進試験
・若材齢時の環境の違いが内部組織構造の形成に与える影響
・各種要因が補修した鉄筋コンクリート構造物の劣化に及ぼす影響に関する研究
・各種化学混和剤がモルタルの物性および空隙構造に及ぼす影響
・新しいガラス繊維を用いたGFRPロッドの強度と耐久性に関する研究
・マルチスペクトル法を用いたコンクリート表面の塩化物量の推定
・個別要素法を用いたコンクリート運搬システムの基礎理論の解明
・各種セメントの耐酸性に関する基礎的研究
・光ファイバセンサによるコンクリート構造物の長期連続モニタリング
・非破壊検査を用いた既設コンクリート構造物の品質評価手法の開発
・多孔質複合材料の内部組織構造および物質移動のモデル化
都市防災・安全工学部門
・効果的な地震対策支援システムの開発に関する研究
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・電力供給量の変化を用いた地震被害状況と復旧状況の把握に関する研究
・地震災害時の最適人材運用法に関する基礎研究
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発
・地震予知情報の工学的な利用法に関する研究
・ユニバーサル災害環境シミュレータの開発
・構造物の地震時崩壊過程のシミュレーション解析
・地下の地震断層変位が地表地盤に与える影響度評価
都市基盤情報ダイナミクス部門
・人工衛星TERRA/MODISによる東アジア環境観測
・高空間分解能人工衛星データおよび航空機搭載型レーザスキャナによる都市の3Dモデリング
・マルチテンポラルな航空機レーザスキャナデータを用いた都市近郊の樹林計 測 
・ハイパースペクトルRSによる植生パラメータ推定
・都市の熱代謝モデルを用いた都市温暖化構造の解析
・都市緑化のヒートアイランド緩和効果の数値的検討
・燃焼・屋外風況モデルを用いた都市火災延焼シミュレーション
・風洞実験・数値解析を併用した大気汚染物拡散予測
・大都市におけるCO2排出構造の解明

2001年

サステナブル・エンジニアリング部門
・コンクリートのひび割れへの樹脂注入効果に関する検討
・養生過程の違いによるコンクリートの内部組織構造に与える
・硫酸によるコンクリートの腐食劣化
・ニューラルネットワークによる吹き付けコンクリートの品質推定
・使用材料が吹付けコンクリートの施工性に及ぼす影響
・微破壊検査による既設コンクリート構造物の耐久性評価
・マクロ的アプローチによるひび割れを有するコンクリートの物質移動評価
・新素材を用いたFRPロッドのプレテンション供試体の暴露実験および室内実験(乾湿繰り返し)の促進試験
・セメント硬化体の空隙構造に及ぼす化学混和剤の影響
・道路橋の床版防水に関する研究
都市防災・安全工学部門
・効果的な地震対策支援システムの開発に関する研究
・実効力のある次世代型防災マニュアルの開発に関する研究
・電力供給量の変化を用いた地震被害状況と復旧状況の把握に関する研究
・地震災害時の最適人材運用法に関する基礎研究
・既存不適格構造物の耐震改修を推進させる制度/システムの研究
・組積造構造物の経済性を考慮した効果的補強手法の開発
・地震予知情報の工学的な利用法に関する研究
・ユニバーサル災害環境シミュレータの開発
・構造物の地震時崩壊過程のシミュレーション解析
・地下の地震断層変位が地表地盤に与える影響度評価
都市基盤情報ダイナミクス部門
・ハイパースペクトルRSによる劣化コンクリートの診断
・ハイパースペクトルRSによる植生パラメータ推定
・人工衛星TERRA/MODISによる東アジア環境観測
・TLS(スリーラインスキャナ)を用いた都市の3次元計測
・GISを用いた都市環境管理のための意思決定支援システムの構築